top of page

足の小指の爪が小さすぎる!?悩みの解決へ導くケアと育成法をご紹介!





【足の小指の爪が小さすぎる!?悩みの解決へ導くケアと育成法をご紹介!】

夏に近づき、サンダルの季節になるとフットネイルやペディキュアをしたくなりますよね。

カラフルに彩る足元も華やかですし、ケアのみでちゅるんとした素爪も清潔感があって美しいものです。

そんななか、多くの女性の悩みが「足の小指の爪が小さい or 見当たらない」ということ

ネイルサロンなどでハンドネイル施術をするお客様に、フットをお勧めする際など、


「小指の爪、小さいから恥ずかしい……。」


「小指の爪がないから、フットネイルは無理……。」


という言葉を聞いたことがあるネイリストさんも多いのではないでしょうか。

足元に自信が持てなくて、ペディキュアやフットネイルを諦めている女性も少なくありません。

しかし、小指の爪は、ネイルケアや生活習慣など原因の見直しによって改善へと導くことが可能です。

本記事では、そういった足の小指の爪のお悩みに注目して、解決へ導くケアや育成方法などをくわしく解説します。



【足の小指爪が小さくなってしまう原因は】

<靴による圧迫>

足の爪の小指が小さくなる1番の原因は、「靴などによる圧迫」が考えられます。

5本の指の中で一番小さく、特に人によっては手足の中でも特に小さい部分である足の小指。

先の細くなったレザーシューズやハイヒールを履くことが多い女性は、常に圧迫されることでその部分の角質が硬くなり、爪に影響を与えます

日常的に圧迫されていると、もはや痛みを通り越して頑丈でカチカチの小指になっている、という女性も多いのではないでしょうか。

ヒールだけでなく、ぺたんこシューズのような甲が狭くタイトな靴でも、圧迫されることがあります。

外反母趾や内反小趾といった症状も、タコや魚の目のように小指の爪を潰しやすいと言われています。



<甘皮など角質の厚み>

上記で説明したように、圧迫によって角質が厚くなることで、小指の爪が埋もれてしまいやすくなります。

また、ケアをせずにそのまま放置していると、甘皮が爪や皮膚を守ろうと分厚く硬くなってくることも。

手の爪の甘皮よりも、足の爪の甘皮はみっちりと張り付きやがてカチカチになる……、そんなイメージです。

特に小指の爪は面積も少ないので、爪先まで角質が覆ってしまうこともしばしば。

そうなると小指の爪がなくなってしまったように見えてしまいますね……。



【小指の爪を広げる方法】

それでは、足の小指の爪を広げるには、どのような方法が望ましいのでしょうか。

今すぐ取り組むことができる、3つのポイントをご紹介していきます。


<圧迫する原因を取り除く>

まず、靴などで圧迫している場合は、その状況を取り除き改善していくことが肝心です。

圧迫=角質が硬く育っていく、ということ。

カチカチの足にしないためにも、きつい靴や足に合わない靴を履かないようにしましょう。

内反小趾などの症状が疑われる場合は、整形外科の受診もおすすめです。

毎日履く靴を見直してみましょう。

足の指に負担にならないフラットなものや、柔らかい生地のものに変えるだけでも大きく変わってきます。

すぐには元に戻りませんが、数ヶ月かけて気長に育成する気持ちが肝心です。



<甘皮・角質のネイルケアをする>

びっしり小指の爪に張り付いた甘皮や角質を取り除くことで、これまで埋もれていた小指の爪が出現したり、幅が大きくなったりすることも。

リムーバーやお湯でしっかりふやかした後に、甘皮を押し上げ取り除くとすっきりと爪が見えてきます。

プッシャーなどでしっかりと張り付いた角質をとりながら、甘皮周りの硬くなった皮膚をニッパーで切っていくのがおすすめです。

最初はなかなかうまくいかなくても、オイルやクリームでマッサージすることで、徐々に柔らかくなり、栄養が行き渡り血行も良くなります

日々根気よくネイルケアをし続けることによって、皮膚が柔らかくなり少しずつ爪が育っていくでしょう。

ポイントは、爪の根本部分を傷つけずに優しくマッサージしていくこと。

角質ケアをすることで、爪の成長も促され伸びやすくなります。



【じっくり時間をかけて小指の爪を育てるのがコツ】

爪は一度硬くなってしまうと、ケアや環境を改善してから元に戻るのに数ヶ月かかります

根気よくじっくり時間をかけて、今すぐできるケア法ばかりなので、足の小指に思い切り愛情をもって育成してみてください。

それだけでもかなり小指が復活してきます。

そんな場合は、無理にマニキュアやジェルは乗せずに、優しく育てて美爪を取り戻しましょう。

足の小指の爪にコンプレックスがあって、ペディキュアやジェルネイルなど挑戦できなかった人も、少しずつ小指が成長してくるとおしゃれが楽しめます。

他の指に比べて、面積が小さいのでアートは難しい場合でも、ラメやカラーのワンカラーがおすすめ!



【まとめ】

今回は足の小指の爪にお悩みの人必見の、ケアや育成法を解説していきました。

爪自体が小さかったり、角質で埋もれてしまったりと、悩みが尽きない足の小指の爪。

圧迫による角質化や甘皮の分厚い張り付きなど、少しずつケアしながら育てていきましょう!


ネイル専用レンタルサロンMon-Reve(モンレーブ)は、ジェルネイルを極めるネイリストさんやネイル業界を目指す学生さん、そしてジェルネイルを楽しみたいセルフネイラーさんまで、幅広くご利用いただけます。

フットネイルにも、ぜひご利用ください。

横浜や川崎、関東にお住まいで気になった方は、お気軽に問い合わせくださいね。


Comentários


投稿記事
投稿記事
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page